アラサー出戻りガンプラ日記

手軽にエレガントにガンプラ作りを楽しむ紳士淑女のためのブログ

ガンプラ付きホビージャパンが完売していた話

このブログは更新を終了しました

新しいサイトは「Niesa Hobby Gollege」です。引き続きお楽しみください。

n-hobby.com

f:id:g0407:20150410111742j:plain

ガンプラのカスタムキットが付録になっていたホビージャパン2015年5月号の件なんですが、Amazonで買おうと思った時にはとっくに完売していました。まあ、そうだろうなと思いつつ地元の書店に取り置きを依頼して発売日の2日後に買いに行ったら、案の定というか、私が取り置きを依頼したもの以外は完売していました。

旅行中だった関係で発売日に買いに行けないのは明白だったので(滞在先に書店はなかったように見えます)、念のため取り置きを依頼して大正解だったのですが、まさかここまで瞬殺とは思いませんでした(苦笑)。単純に需要が供給を上回ったのか、転売屋が動いたのかは不明です。

カスタムキットが付録になっていることは遅くとも2ヶ月前にはアナウンスされていましたし、どうしても欲しい人は私みたいに最寄りの書店に取り置きを依頼したでしょうから、もし転売屋の仕業だとしたら一体どこにキャッシュポイントがあるのかはよくわかりません・・・。気になってヤフオクを見てみましたが、雑誌本体だけ買った人が出品している感じです。

では日数が経つとプレミアがつくかというと、過去に発売されたソードカラミティやAGE-1レイザーの改造キットだって、フツーに1日バイトして稼げる額に満たないですよ・・・。所詮は映像化されていない、マニアックな外伝作品のガンプラですからね。ライトなファンには絶対にウケません。

ちなみに一昔前は日本のガンプラって海外では高値で取引されていたみたいですけど、今は世界中どこでも店頭価格と大差ない値段で購入できるっぽいです。

結局のところ、何がなんだかよくわかりません。もし転売屋の仕業ならさっさとやめていただきたいですね。こんなことしたって誰も幸せにはなりませんよ?っと。

今回ホビージャパンを買えなくて転売屋地獄に落ちろって思っている人は次からは予約して買いましょう。書店は快く取り置きしてくれますよん。